セミコム社長のブログ
2014/05/23

金沢工業大学

本日は金沢工業大学で医療機器の研究会で勉強してきました。
金沢医科学大学の有沢教授による「消化器の最先端内視鏡治療とその問題点」と富士フイルム株式会社の池田様による「経鼻内視鏡の最前線」の講習です。
医療器の進歩と医師の熟練が医療を大きく革新しています。
初期の癌はほぼ完治すると伺いました。
有沢教授は初期の胃癌に立ち向かっています。
高齢者は麻酔のリスクがあり外科手術はできないため今後は内視鏡治療が益々増えると見ています。
内視鏡はオリンパス先行していますが富士フイルムの追い上げがありそうです。
学生に戻り勉強できリフレッシュしました。

page top